SCHOOL SEARCH

CPI
セブ

CPI

綺麗な施設と新鮮な空気、充実した住環境!リゾートホテルを目指した寮で過ごす留学生活

セブシティのラフグエリアの山の中腹にあるCPIは、正直不便な立地ながら、最高の空気と見晴らし、そして施設を提供しています。リゾートホテルのような住環境を目指した寮はダテではありません。通常学校の寮などでは使わない高級なマットレスを導入したり、お洒落なカフェテリアを用意していたり、オリンピック公式サイズの巨大なプールがあったり、卓球台ややフィットネスジムがあったりと・・・とにかく施設面では最高級のクオリティを揃えていて、学校内で様々なアクティビティが楽しめて、留学生活に飽きがこないよう設備面で工夫されています。
また、食事は巨大なレストランで、ビュッフェ形式でいただける夕食では、40種類のおかずを用意しているなど、国籍を問わずどなたにもお腹いっぱい美味しく召しあがっていただけるよう工夫し、最高の食事を提供しています。朝食はコンチネンタル、ランチは弁当形式で提供されます。

カリキュラム面でも大変特徴的なカリキュラムをご用意しています。もともとPELISというスパルタ系の学校の新校舎として誕生したCPIですが、PELISで培われた評判の良いカリキュラムを踏襲し、よくトレーニングされた講師陣によってレッスンが行われています。また、クラブ活動である「Special Club」では、スポーツクラブだったり、ワインのソムリエクラブだったり、セブのグルメめぐり探検クラブだったり、バラエティに富んだクラブが何種類も用意されています。生徒さんはこのクラブの活動を通じて、他の国籍の友達を作ることができるかもしれませんし、何より活動による楽しみは、ただの英語学習の域を飛び出して、大変価値のある経験になることは間違いありません。
山の上ですので空気や見晴らしが良い分、便利さはありません。学校の周りには、ローカルのパン屋やサリサリストアーという小さな商店がある程度で、華やかなお店は全くないエリアになります。ですので、歩いてショッピングモールに行くことはできませんが、シャトルバスのサービスを行っていますので、街へのアクセスも問題ありません。一番最寄りのショッピングモール(JYスクエア)までは、車で行けば5分〜10分程度の距離です。
最高の施設と設備を誇る巨大な留学施設「CPI」での滞在は、きっと快適にお過ごしいただけるでしょう。

規模 約300名 1ヵ月の費用 約195,000円〜
オーナー 韓国人 門限 月曜〜木曜 外出禁止 / 土曜 23:00 / 日曜日 21:00
日本人比率 30%程度 旅人比率 10%
備考
  • スポーツ施設
  • ネイティブ教師
  • 団欒スペース
  • 生徒が多国籍
 
C2 Ubec English Academy

土曜日レッスンや単語テストなど、最短で本気で英語力をUPしたい人の真面目な学校

C2 Ubec English Academyの特徴は、ズバリ「マジメさ」。きちんと勉強して、きちんと成果を上げたい人向けの学校だから、2ヶ月以下の短期の方には特におススメしたい学校です。マジメさを特徴づけるものとして毎日の単語テストと土曜日のグループレッスンがあります。積み上げ方式の単語テストは、毎日コツコツ語彙力を上げるために非常に効果的です。さらに他校ではあまり例を見ない土曜日のグループレッスンが受けられるのも特徴です。ついつい遊びに流れがちな土曜日も、短期の方ならしっかり勉強したいと思うもの。土曜日午前中のグループレッスンでエンジンを掛けて、土曜日もしっかり勉強モードで過ごせるのがC2の良いところです。
C2のキャンパスがあるのは、タランバンというセブシティの繁華街エリアから少し離れたエリアになります。学校のまわりには必要最低限のお店しかないので、良い意味でのこの不便さは遊びに引っ張られる事もありません。
講師の質は、3年以上の講師経験とTOEIC900点以上を取得した人のみを採用している厳しい採用基準によって保障されています。カリキュラム面でも4技能をしっかり学習できるようトレーニングされた講師からレッスンを受けられますので安心。もし不安なこと、困った事があれば、日本人経営ならではのきめ細やかなサポートを日本語で受けられるのもポイントの一つ。
いろんな国籍の生徒さんが混じり合って英語で話し合えるように、日系でありながら多国籍な生徒さんの受け入れを行っております。母国語をできるだけ遠ざけ、自然と英語を話さなければいけない環境に身をおくことは、レッスンで習った事を脳に定着させる為に、最も効果的な方法の一つです。
学校内の施設は、他校にあるようなジムやプールのような派手な設備はありませんが、その分しっかり学習にフォーカスできるように、自分をコントロールし易い環境を提供しています。またお部屋も必要最低限の設備を備え、清潔に保たれているため、過ごしやすくなっています。食事に関する評判は聞きませんが、日本人の口に合うように調理されているので、一般的なクオリティを保っており、美味しく頂けると思います。

クラブが大好きだった若い女性のクラスメイトも、次第にまわりの環境に感化され、最終的にはひたむきに自習室で勉強に打ち込んでいたというエピソードもあるぐらい、とにかく勉強に向き合いたい方には絶対おススメしたい学校です。

規模 50名 1ヵ月の費用 134,740円〜
オーナー 日本人 門限 日曜日~木曜日 22時 / 金曜日・土曜日 24時 (単語テスト不合格者は22時)
日本人比率 70% 旅人比率 5%
備考 ※卒業後最終日の土曜日も、土曜日レッスンの受講可能
  • アットホーム(少人数)
  • 団欒スペース
  • 生徒が多国籍
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
 
BOC (Best Of Cebu)

抜群の好立地!日本人の少ない環境で格安マンツーマンレッスンが受けれる

BOCのおすすめポイントとしては、日本人が少ない環境で、無理のない自然なEOP環境で外国人の友達作りができるところです。周りのクラスメイトとのコミュニケーションをとるために、早速レッスンで習ったフレーズや文法を駆使して、実践の場で口から英語を発することが、どれほど学習を定着させるのに効果のあることか、想像するに容易いと思います。また外国人の友達と一緒に、食事や旅行で行動を共にすれば、喜怒哀楽すべての感情を英語で表現することになります。もちろん日本人同士で日本語で話していれば快適で楽しいですが、それでは絶対に得られない学習効果があります。とにかくアットホームで、みんながラウンジで英語で語らい合う、和やかで楽しい雰囲気があるのがBOCなのです。

BOCは、カントリーモールやBTCというモールまで徒歩圏内で、さらにA.S.フォーチュナー通りという日本食レストランやラーメン店が軒を連ねている通りにも近いという好立地にあります。映画館やボーリング場、ヨガスタジオやジム、スーパーマーケット、カフェや各種レストランが近隣にありますので、徒歩圏内で生活やリフレッシュのすべてが徒歩で済んでしまいます。フィリピン・セブ留学に欠かせないのは、しっかりした勉強とリフレッシュ、ONとOFFが長期留学になればなるほど重要ですので、その意味でBOCの突出した立地の良さはかなりのアドバンテージと言えるでしょう。

BOCのドミトリーは若干の老朽化はあるものの大変丁寧にクリーニングを行っておりますので、清潔さを常に保っています。食事は韓国料理ベースですが、日本料理やフィリピン料理を混ぜた食事を提供しています。また多国籍向けに辛さをアレンジしてありますので、日本人の方にもきっと合う食事となっております。

カリキュラムは、1日8時間レッスンのスタンダードコースをはじめとして、目的や予算に合せて4コースあります。どのコースにも、ネイティブ講師によるグループレッスンがあるため、これからネイティブ圏での渡航を控えている方などには、特にフィリピン英語からネイティブ英語へ耳を慣らすための、絶好の場となります。

規模 110名 1ヵ月の費用 約165,000円
オーナー 韓国人 門限 日〜木:22時 / 金・土・祝前日:26時
日本人比率 韓国人70%, 日本人20%, 台湾人 及びその他10% 旅人比率 10%〜30%
備考 ※スポーツジムの利用は、月1,000ペソで使用可能
  • アットホーム(少人数)
  • ネイティブ教師
  • 団欒スペース
  • 生徒が多国籍
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
  • 門限ゆるめ
 
CIA
セブ

CIA

多国籍な環境でしっかりやりたい人のセミスパルタ校!

CIAは日本人の方が良く訪れる「A.S.フォーチュナー通り」に位置し、Jセンターモールからほど近い場所にある、便利な立地のセミスパルタ校です。
とにかく安全にしっかり勉強したい方にはもってこいの環境で、1日10時間ガッツリとレッスンを受けれるセミスパルタ形式に加え、英語しか話してはいけない罰金制度を伴うEOP制度も校内では実行されています。これは多国籍な国籍配分だからこそ生きる制度で、日常生活の会話を英語で話す事で、レッスンだけではなく実践で使うことで脳に定着しますので、とても有効な学習方法の一つといえます。
とても厳しい採用基準で採用された講師陣も選りすぐりの講師ばかり。その上、しっかりしたトレーニングを積むことで、英語教育のスペシャリストとして一人ひとりが活躍しています。
施設は十分に清掃が行き届いており、とても清潔です。寮も必要最低限にして十分なファシリティが揃っており、滞在に不自由を感じることはほとんどないと思います。

規模 280人 1ヵ月の費用 168000円〜
オーナー 韓国人 門限 (月〜木、日曜)22:00 / (金曜、土曜、祝日)24:00
日本人比率 20%~40% 旅人比率 10%
備考
  • 団欒スペース
  • 生徒が多国籍
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
  • 親子留学
 
CEBU ESL
セブ

CEBU ESL

大人お断り!ジュニア専門のESLスクールだから親子留学やジュニア単独留学にピッタリ!

Baniladエリアの便利な場所にある子供の留学に特化した、フィリピン内でも珍しい子供専門ESLスクールです。ジュニア専門なので、ほがらかな先生やスタッフの笑顔や、大きなプールや幼児教室を始めとする校内設備など、雰囲気はとてものんびりしています。緑いっぱいの敷地内では、元気いっぱいの子供たちが、ボール遊びなどで大はしゃぎ、大きな声で走り回ってます。それもそのはず、敷地はビレッジと呼ばれる住宅エリアを占有しており、ビレッジ内の住宅や建物は全てCEBU ESLのものとなります。つまりビレッジ内には不審者はおろか、学校の関係者以外は一切立ち入ることのできない、セキュリティ抜群の場所になります。もちろんビレッジ内では車など走っていませんので、子供たちも安心して走り回れます。

しかし、そんなリラックスできる施設でも、カリキュラムは一流!いわゆる韓国式のスパルタ教育を受けることができます。子供たちへの英語教育経験を持つベテラン講師が多数在籍、ジュニアレッスンにふさわしい英語教育を提供しています。いくら英語の知識があっても、教えることはまた別の話で、さらに良い講師は教える相手によっても、レベルを変えた教授法で望まなければいけません。しかし、幼児などは、また全く別のスキルが必要となってきます。いかに子供たちのモチベーションを高く保ち、興味を持たせるかが重要になってきます。CEBU ESLでは、未就学のお子様からしっかりと英語に興味を持たせつつ、楽しく学習ができるようにサポートできる講師陣が、お子様の勉強をフォローします。
近隣には、カントリーモールやバニラッドタウンセンター(通称BTC)といったショッピングモールのほか、スーパーマーケット、各国レストラン、BAR、マッサージショップ、スポーツジム、ヨガスタジオ、映画館、ボーリング場、バドミントン場、プールなどが全て徒歩圏にあり、非常に便利です。またエリア自体もセブシティ内でもとても治安の良いエリアに位置するため、お子様を連れて移動するのも安心です。
また、セブ市内にある幼稚園や小学校などのインターナショナル・プライベートスクールへ入学するために行われる試験の対策授業も実施しているほか、学校見学や説明会を行いながらお子様に合った学校もお選びいただき、入学のサポートやアシストサービスを受けることも可能です。
これらの学校の入試を熟知しているノウハウを持った学校なので、セブから真の国際人に成長するための第一歩を、確実にサポートいたします。

規模 80名 1ヵ月の費用 143,000円〜
オーナー 韓国人 門限 月~金曜日 午後10時 / 土曜日、祝前日 午後12時
日本人比率 5%以下 旅人比率 0%
備考
  • キッチンで自炊可
  • 団欒スペース
  • 親子留学
  • 門限ゆるめ
 
UV ESL Center
セブ

UV ESL Center

UV大学付属だから多彩なカリキュラムや勉強に適した環境を提供

セブシティのBaniladという大変便利で安全な地域に位置するUV大学(University of the VISAYAS)の中にある語学学校ですので、セキュリティや学習環境などは他の大学生同様しっかりと確保されていますので安心。地元の大学生たちと相互交流が活発に行われていますので、学習しながら、ご自分の行動次第では実践でも英語を使う機会に存分に恵まれていると言えます。
カリキュラムに関しては、一般ESLコースはもちろん、TOEICやTOEFL、IELTSといった試験対策コースのほか、特にユニークなのはUVの大学生と一緒に大学の講義に参加することもできる「大学聴講プログラム」も用意されており、人気です。また、ESLプログラム+地元のグローバル企業(シャングリラホテルを始めとする超一流企業ほか)でインターンシップ経験を提供するプランもあり、こちらも大学生に非常に人気のプランとなっております。
UV ESL Centerで英語を教える講師陣は、6回もの採用試験をパスした基礎能力の高い講師がトレーニングを受けてさらに高いレベルまで教授法に磨きを掛けていますので、初心者から上級者まで満足度の高いレッスンを受けることが可能となっております。
ご滞在いただく寮も、セキュリティガードに24時間警備された、大学施設内にありますので、安心。非常に生活な寮は、1人部屋〜3人部屋があり、ライフスタイルに合わせてお選び頂くことができます。韓国、日本、中国、ベトナム、タイなど多国籍な生徒様が集まっておりますので、異文化交流を活発に行いたい方は、ぜひ外国人の方と積極的にお話されると、とても有意義な時間になると思います。外国人の方と同部屋になると、日常生活で英語を話さなければいけないため即実践の場となるほか、それぞれの国の発音のクセ、特徴などに耳を慣らすのにも大変役に立ちます。
UVは「カントリーモール」と「BTC」というショッピングモールが徒歩圏内という大変便利なバニラッドというエリアにあります。近隣には、その他各国レストランやBAR、映画館、カラオケ、ボーリング、マッサージ店、スポーツジム、ヨガスタジオなど、大抵のことは徒歩圏内で事足りる為、さっと用事を済ませて学習に集中できるのも利点の一つでしょう。

優秀な講師陣と、地元大学生や多国籍な生徒との共同生活、さらに便利な立地がUV ESL Centerの特徴となります。

規模 180名 1ヵ月の費用 154,000円〜
オーナー 日本人 門限 【日曜〜木曜】23時、【金土・祝前日】25時
日本人比率 45% 旅人比率 30%
備考
  • 団欒スペース
  • 生徒が多国籍
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
 
Glant ESL Academy

自由な校風でアットホーム&コスパ最高!ネイティブ講師も在籍するセブ最安のスクール

とにかく費用を抑えて留学したいけど、ただ安いだけの学校はいや。という方におススメの学校。オーナーとの距離が近く、相談しながら最善のレッスンを自分好みにカスタマイズできます。また親切なオーナーに色々と相談すると、時期によっては融通を聞いてもらえたり、しっかりサポートしてくれるので安心です。
講師の採用基準を非常に厳しく設けているため、レッスンの内容は定評があります。特に発音矯正に強い講師がおり、レッスン中にも発音で気になるところは矯正してくれます。また、ネイティブの講師が二名(アメリカ人とイギリス人)が在籍しており、本場の発話スピードとアクセントにも慣れることができます。今後ネイティブ圏での留学やワーホリを控えている方には、フィリピン人の発する聞き取りやすい発音だけで慣れていると、実際に渡航した時に困ることになりますので、セブにいる間にネイティブのアクセントを学んでおくと効果を発揮することでしょう。
食事は韓国・フィリピン料理ベースのフュージョンですが、料理長はレストランで長年シェフの経験がある方を起用しているため、本当に温かみのある美味しい食事ばかりで楽しませてくれます。
施設は老朽化している部分もあったり、ジムやプールといった派手な設備もなく、正直地味な印象ですが、キレイに清掃が行き届いているので快適にお過ごし頂けます。

門限や禁酒などの規則がなく、韓国資本の学校としては異例なほど自由な滞在が可能な学校です。また徒歩2分のところにカフェ(スターバックス)があり、またカフェと同じ敷地内には日系ラーメン店やスーパーがあり、ファーストフードや日本食料理店などもたくさんあるエリアですので、外食に困ることはありません。

自由さと便利さ、そして費用の安さで選ばれている優良スクールです。

規模 約60名 1ヵ月の費用 115,000円
オーナー 韓国人 門限 特になし
日本人比率 30% 旅人比率 20%
備考
  • アットホーム(少人数)
  • ゲストハウス、シェアハウス スタイル
  • ネイティブ教師
  • 住み込みteacher
  • 団欒スペース
  • 親子留学
  • 門限ゆるめ
  • 飲酒 OK
 
ETHOS
セブ

ETHOS

アメリカ人講師宅でホームステイ!本場ネイティブの発音で24時間英語漬け、ネイティブ圏渡航前の留学にピッタリ

ETHOSはセブシティ郊外にある「塾」のような小さな学校ですが、他の学校とは全く違う最高にユニークな学校です。まずひとつはネイティブのグループレッスンをメインにしたレッスンが受けられる事。アメリカのイングリッシュアカデミーの雰囲気をコンセプトに作られた学校はコンパクトながら非常に清潔で、みんなでわいわい意見交換できるライブラリーやバリアフリー仕様のトイレなど、こだわりポイントは多いです。校長のBarryさんをはじめ、在籍しているほとんどの講師がアメリカ人という事もあり、本場のネイティブの発音をじっくり学ぶ事ができるのがETHOSの特徴です。少人数制のグループレッスンですので、マンツーマンレッスンよりも緊張感がある分、バッジメイトからの刺激も同時に受ける事ができるため、むしろマンツーマンよりも得るものが大きいと評判です。バリエーション豊かなレッスンの中、本場アメリカ人のネイティブの発音を耳から入れる事ができるため、ネイティブ圏への留学やワーホリを控えている方や、外資系の職場でネイティブの発音を話す必要がある方、セブ留学2校目の方などにとっては最高の環境と言えます。

もうひとつの大きな特徴としては、セブ島でもネイティブ講師のお宅にホームステイの夢が実現できます。ホームステイなので、アメリカ人の講師と一緒に映画を見たり、買い物に出かけたり、生活の全てが「ネイティブ発音」の英語環境となりますので、単語と単語がくっつくリンキング(Linking)なども、次第に耳と口に自然と定着してくるでしょう。もちろん世界一周を考えている旅人の方などにも、ネイティブ圏からの旅人とゲストハウスなどで会った時に、聞き取れる文章の量が圧倒的に差がつくでしょう、これはその人と深く付き合っていけるかどうかに大きく関わってくるので大変重要なことです。

食事はついていませんが、近隣にはスーパーマーケットや食堂、ファーストフードなどが軒を連ねており、またドミトリーキッチンを解放している為自炊もできますので、好きなものを思う存分召し上がっていただく事が可能です。さらに希望者は、毎日注文制のお弁当を破格で購入する事も可能です。アジア最大規模を誇るショッピングモール「SM Seaside」も近くとっても便利です。

規模 約35人 1ヵ月の費用 約195,000円
オーナー 日本人・アメリカ人 門限 23時
日本人比率 日本人60%:フィリピン人40%(日本語生徒) 旅人比率 約40~50%
備考
  • アットホーム(少人数)
  • キッチンで自炊可
  • ゲストハウス、シェアハウス スタイル
  • ネイティブ教師
  • 住み込みteacher
  • 団欒スペース
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
 
Howdy
セブ

Howdy

ワンランク上の食事と設備に加えモールまで徒歩1分の便利な環境!講師は全て教育学部出身!

「日本から来られる生徒さんの比較対象はあくまで日本。」「言い訳をせず、生活環境を改善するのに良いと思う事は全てやって、できるだけストレスを感じさせない学校を作りたい」こうおっしゃるのは、GMの中川さん。その証拠として、下記のようなこだわりが随所に見られます。

1,こだわり抜かれた食事
日本人シェフに監修された食事は、どれも本当に日本のレストランクオリティのものが出ます。中途半端さはなく、一切の妥協を許さない、そんな雰囲気も感じます。日本は軟水ですが、セブは硬水なので、まずこの水を変える為に、水質変換装置を導入、さらに浄水設備も学校で完備しているので、厨房で使う水は全て日本と同じレベルのお水です。だから、お米もふっくら、味噌汁もホッと知っている味になるのだそう。和食や洋食をベースに様々なメニューが出てきますが、どれも本当にセブではなかなか出会えないホテルクオリティの食事です。
食事をするカフェテリアも、デザイナーを入れてしっかり考えて設計されています。おしゃれな雰囲気に、さらにJAZZが流れて一層おしゃれになっています。こちらでは空き時間に休憩したり、自習することも可能です。また夕食をキャッシュオンで注文することもできます。
2,生活環境
清潔で広々とした住環境はHowdyの魅力の一つ。4人部屋でさえ窮屈感を全く感じることのないスペースが確保されています。また同室の方にも気兼ねなく思い切り勉強ができるよう、綺麗な24時間利用可能な自習室も完備。
徒歩1分の場所には小規模ながらスーパーマーケットを兼ね備えた便利なモールがあります。生活必需品などほとんど全てのものがこの中で揃います。また各種レストランもあり、仲間と夕食に出かけるのも徒歩で、という便利な立地。この中には提携のジムもあり、運動不足解消にピッタリ。
また、親子留学の際のお子様用のナーサリールームも完備。お子様と一緒に留学中のお母様も、気兼ねなく勉強に集中できます。
3,カリキュラム
Howdyの講師は全員が4年生大学の教育学部出身。さらに、大学や教育機関で英語・教育学に従事してきたTampus博士が全教員を指導し、教育プログラムを策定しています。経験と教育理論に基づいた優れたプログラムをご提供しています。博士は常勤で勤務し講師を教育・管理しているため、講師の質やレベルは間違いなくワンランク上の水準です。選びぬかれたカリキュラムを使って、教育を熟知した講師が教えるレッスンは、日本人が短期間に効率よく英語を習得することに非常に効果的です。

とにかく立地が便利で、食事がおいしく、質の高い生活環境と、教育学部のプロが教えるレッスンが揃っているのはHowdyです。これからオーストラリアでワーホリに行く方や、世界一周前のバックパッカー、セブ留学を考えていらっしゃるシニアの方まで、幅広くご利用頂けます。

規模 約140人 1ヵ月の費用
オーナー 日本人 門限 日曜~木曜:22時 / 金曜・土曜と祝前日:26時
日本人比率 95% 旅人比率 20%
備考
  • Wi-Fi快適
  • スポーツ施設
  • 団欒スペース
  • 親子留学
  • 門限ゆるめ
 
TARGET
セブ

TARGET

スピーキングに特化したカリキュラムと豊富な1:1レッスンで英語漬け。日本人ならではの気配りもGOOD

どこに行くにも便利な高級住宅街が多く集まるエリア「バニラッドエリア」にある、日系の中規模校。講師の質と、レッスン数の多さにも関わらず、コストパフォーマンスが非常に良いことで人気の学校です。

特に英語初心者の方が効率良くスキルを伸ばす仕掛けがたくさんあります。例えば食堂のテーブルには単語が書かれたプレート、食事をしながら楽しく単語が入ってきます。また先生と一緒に食事できるテーブルも用意。生徒さんは食事中も英語のシャワーを浴び続ける事ができます。さらに日本人スタッフによって不定期で文法のレッスンなども行われており、どうしたら良いかもわからない初心者の方にはとても安心して学習に専念できることでしょう。
また世界一周に出かける旅人の方やバックパッカーにとっては、基礎的な日常英会話の習得を急ぎたいところ。TARGETでは、セブ留学の醍醐味であるマンツーマンレッスンをふんだんに利用できますので、自分の弱点を克服し、伸ばすことに注力できます。

学校の雰囲気は、真面目に成績を上げたい方が多く、一緒にモチベーションを高い位置でキープしながら学習に励む事ができる環境です。講師は全員大学・大学院卒業で、さらに講師デビューまでに厳しいトレーニングを重ねた英語教育に精通したプロの講師のみを採用しています。生徒さんのモチベーションを高く保つために時には励ましたり時には厳しくしたりと、絶妙なバランスでレッスンを行います。

食事はセブの日本食レストランが監修に入っており、できるだけストレスなく日本人の舌に好みが合う調理法を考え抜いて、和食のみならず中華や洋食をベースにした温かい食事をサーブしていますので、海外の食事に慣れてらっしゃらない方でも安心です。

また、これからワーキングホリデーを目指す方には、「ワーホリ準備コース」がオススメです。履歴書の書き方から、面接の模擬レッスンまで、現地で直ちに必要となってくるスキルの習得と準備ができます。

規模 70名 1ヵ月の費用 約120,000円〜
オーナー 日本人 門限 【内部寮】日〜木 23:00、金土祝日前 なし 【外部ホテル寮】門限なし
日本人比率 約95% 旅人比率 約40%
備考
  • アットホーム(少人数)
  • スポーツ施設
  • 団欒スペース
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
  • 門限ゆるめ
 
EV ACADEMY
セブ

EV ACADEMY

多国籍×スパルタによる24時間英語シャワー!老舗ならではのノウハウにより短期間で学習効果を最大化

セブシティ内の便利なエリアに位置する、フランス資本の学校です。8コマのレッスンに加え毎日のテストや義務自習、平日外出禁止など、スパルタの方針は徹底しているのにもかかわらず、フランスオーナーが特にこだわった部分「リラックス感」にも力が入っています。ビリヤード、卓球台、ジム、マッサージショップなどに加え、風の抜ける気持ち良いカフェや広めに構えたお部屋など、リラックスした気分を演出するための仕掛けがいっぱい。約1万平米の広大な敷地内では、マンゴやレモンといった木が植えられた庭園をはじめ、大きなプールやバスケットコート、ジョグコースなど、生徒さんが勉強の合間に適度な運動ができるように配慮もされています。

また、アジア、中東、ヨーロッパの各国から集まる多国籍な生徒環境は、休憩時間の雑談でも英語を使う必要があり、24時間の英語環境に身を置く事ができます。

もっとも特徴的なのは、カリキュラム。他校で見られるような選択授業が一切なく、生徒さんは決められた科目をこなしていく必要があります(もちろん生徒さんのレベルや目的に合わせていくつかのパターンがあります)。長年のノウハウで培われた「短期間で効果が高い学習法」に基づいて組まれたカリキュラムを、熟練の講師が教えることによって、効果を最大化します。素人である生徒さんがカリキュラムを決める事で、非常に時間を無駄にする場合も多いと、担当の方はおっしゃっていました。語学のプロが選びに選び抜いたカリキュラムで、短期でも効率よく英語を学習する事ができます。

また特にこれから旅に出られるバックパッカーや旅人の方、もしくはオーストラリアやカナダへのネイティブ圏でのワーホリをお考えの方などには、グループレッスンで多国籍の生徒さんの発音を聞くことも非常に意味がある事だと思います。各国によって発音の癖のようなものが存在しますので(例えば日本だったらRとLの発音が苦手だったり)そういった癖を習得しておくと、実際に現地に行かれた時に耳が慣れているので、聞き取りやすくなったりという効果が期待できます。

セブでのレジャーや遊びは一旦置いておいて、本気で留学の効果を出したい方、真剣に短期で英語の成績を上げたい方におすすめの学校です。

規模 200名 1ヵ月の費用 180,000円〜
オーナー フランス人 門限 月〜木 外出禁止 / 金・土 0時 / 日 20時
日本人比率 約25% 旅人比率 約80%
備考
  • スポーツ施設
  • ネイティブ教師
  • 団欒スペース
  • 生徒が多国籍
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
 
Cebu Blue Ocean Academy

ビーチ&プール付きホテル滞在で究極のリゾート感たっぷり!マンツー特化のカリキュラムも自慢

マクタン島に2015年6月にOPENしたばかりの、綺麗で新しい学校。スパルタ校がひしめきあっている「バギオ」にある、その中でも最も歴史も定評もある「PINES(パインス)」の、分校になります。

プライベートビーチと大きなプールを擁する広大な敷地内にある学校です。滞在はリゾートホテルの上層階を利用、だから究極のリゾート感は言わずもがな。目の前のビーチで泳ぐもよし、アイランドホッピングに出かけるもよし、プールでのんびりもよし・・・くつろぎ方はあなた次第。学習時間から一歩離れた自由な時間は、すぐ手に届く場所にある最高の癒し空間で、リラックス。

勉強だって一切の妥協はありません。講師は、スパルタの名門校「PINES(パインス)」から、厳選された精鋭講師達がほとんどです。セブにいながら、バギオの厳しくもハイレベルなレッスンが受講可能です。また現地セブで採用される講師陣も、厳しい面接とトレーニングで時間をかけてチェックし、最終的に残った講師だけ採用するという極めてハードな採用基準を設けています。だから、講師の質も全く心配いりません。

そして、なんといってもセブ留学の醍醐味である、最大1日9時間を誇るマンツーマンレッスンの受講が可能な事も、この学校の魅力とも言えます。どっぷりと英語に浸かって、どっぷり海にも浸かってください。これからワーホリに行かれる方や、バックパッカーの方など旅人にとっては、リラックスできる非常に旅人向きのロケーションと雰囲気であることは間違いありません。

綺麗な校舎とお洒落なカフェテリア、快適な宿舎、海とプール、シティに比べて断然良い空気など、どれを取っても最高の環境がそこにあります。せっかくセブに来たのだから、ガリ勉じゃなくてリゾートも思いっきり楽しみたい、そんな方にはこの学校をおすすめします。

規模 150名 1ヵ月の費用 156,000円〜
オーナー 韓国人 門限 平日 22時、金土 0時
日本人比率 20~30% 旅人比率 40%
備考
  • スポーツ施設
  • 団欒スペース
  • 海近い
  • 親子留学
  • 飲酒 OK
 
IDEA academia
セブ

IDEA academia

カフェのような洗練されたオープンタイプのレッスンスペース!論理的話法「PREP法」など2つのメソッドを熟知した教員により雑談でさえワンランク上のレベルへ

「え?ココ学校?」と、思わず口にしてしまうような洗練された空間!
2015年11月に設立されたばかりの、IDEA CEBU、LIFE CEBUに続く、IDEA ENGLISH NETWORKの第3キャンパスがここ。これまでの学校運営経験を元に開発した、論理的に会話を深堀りするPREP法とアク ティブリスニングを継承しており、徹底した英語スピーキング強化のプログラムを実現。全教員がそれらを自由に使いこなせるようトレーニングを受けており、いつもの雑談の時間でさえ生徒様は思考をフル回転させる必要があります。この論理的話法は、IELTSの試験対策になるだけでなく、ビジネスの場面や、ネイティブ圏への留学やワーキングホリデーなど、ハイレベルな英語でのプレゼン力が問われる場で、大いに役立つことでしょう。また世界一周を目指す旅人の方にとっても、旅の現場で必ず生きてくる、英語での実践的交渉力に大いに貢献できると思います。

校舎はセブシティの中心地マボロのITビルの最上階16階にあり、まるでカフェにいるかのようなお洒落な学習・生 活空間を実現しています。ほぼ360度全面に大きく設置された窓からの眺望は、セブの街と海を一望でき、天気の良い日にはボホール島まで望める抜群の景色で気持ちがよく、ウッド調をベースに揃えられた家具や、あちこちに設置された観葉植物や寝転んで休憩できる人工芝の緑などと眺望が組合わさる事で、洗練された都会のオアシス的な雰囲気を醸し出しています。ラウンジに設置されたソファやwifi完備のカフェ、ヨガスタジオなど、生徒様がリラックスして留学生活を過ごせる仕掛けが盛りだくさんです。

都会の真ん中なので、周辺にはコンビニ、カフェはもちろん、ジョリビーやバーガーキング、シェイキーズなどのファーストフード、日本食レストランやマッサージショップなど、ありとあらゆるお店が立ち並んでおり、徒歩圏内であらゆることが事足ります。

学校のあるビルから徒歩1分のところにある寮は、シンプルでスタイリッシュ、そして清潔なお部屋となっており、必要最小限にして十分な居住環境を提供しています。またホテル寮(サロサホテル)も完備しており、
ホテルとのシャトルバスは約15分刻みでピストン運行しています。各ショッピングモールにもシャトルバスが運行している為、買い物のアクセスも抜群です。

多国籍な校風を目指しており、海外の友人をたくさん作りたい方にもおすすめ。
お洒落でハイセンスな留学生活と、質の高いスピーキング特化のカリキュラムならIDEA academiaで決まり!

規模 250名 1ヵ月の費用 約163,000円〜
オーナー 日本人 門限 23:00(月〜土)/ 21:00(日・祝日)
日本人比率 50% 旅人比率 30~40%
備考
  • Wi-Fi快適
  • ゲストハウス、シェアハウス スタイル
  • スポーツ施設
  • 団欒スペース
  • 生徒が多国籍
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
  • 飲酒 OK
 
ffiery
クラーク

ffiery

自由な校風で 自分のやりたい事がカタチにできる!英語だけじゃない素晴らしい経験をフィリピン留学で

ffiery(ファイアリー)はクラークの街の中心部から、車で20~30分ほど走ったところにある、閑静な住宅街の中にあります。この住宅街は、高級な住宅街という雰囲気もありながら、少しローカルな雰囲気も時折感じるような、ちょうど良いバランスを持ったエリアです。

真ん中に噴水のある広場をぐるりと囲むように立てられた2階建ての建物の一角に、ffieryはあります。噴水を挟んだ向かいには、地元の学校があり、昼間はそこら中で走り回る子供たちの姿が見られ賑やかです。この子供たちと一緒に遊んだり、文化交流したりする生徒さんもいらっしゃるそうです。周辺には地元の食堂や商店、美容室などがあり、ちょっとしたモノは周辺で購入できます。クラークはフィリピンの中でも屈指の安全な街。ビレッジのゲートには警備員が24時間常駐で、さらに警察署もビレッジ内に隣接されている為、セキュリティに関しては全く問題がございません。

ビレッジ内では、ジョギングしたり、プールやジムで運動する事ができたり、キックボクシングを習ったりする事も可能です。徒歩1分の場所にはスーパーがあり、日用品はここで揃います。さらに車で15分ぐらいの所にはダウンタウンがあり、レストランやモールもあります。週末には、スービックと言うビーチリゾートまで車で50分で便利。ハンドレッドアイランドと呼ばれる123の島からできている新名所へのアクセスも楽々。

校舎から徒歩1~2分の場所には、ビレッジ共有の大きなプールがあります。そのプールに隣接する住宅街の数棟がffieryの宿舎となります。おもちゃの家のようなかわいい家は、1人部屋と2人部屋があります。リビングルームは憩いのスペースとなっており、バッジメイトと一緒に語らったり勉強したりできます。エアコン完備でクリーンなお部屋は快適そのもの。

ffieryの魅力はなんと言っても「自由さ」!校内のルールを最低限に制限することで生み出される自由な雰囲気は、学校にいることを忘れてしまう程。また学校のコンセプトは、英語+@であることが物語っているように生徒に主体的に行動する力を養ってもらう為、自由度を極限まで高めた校風は、まさに体験型シェアハウスといったところ。

時には生徒さん主導でBBQ大会や各イベントが行われたり、道の缶やペットボトルを拾って売ったお金で地元の子供たちに文房具を寄付したり、地元の人と一緒にコロッケを作って売ってみたりと、普通の学校では絶対にできない経験を、自分次第でプロデュースすることが可能です。

また、これからワーキングホリデーや世界一周などの旅をされる方にとっても、同じような思考を持ってこられている方も多く、カリキュラムはカスタムメイドできますので、自分の苦手な分野や旅に必要な即戦力になるフレーズの習得など、ご自身に合わせたレッスンを受けることが可能です。

留学は英語を得るだけでは勿体ない、最高の体験の場にして欲しいというオーナーの気持ちに共感できるあなたは、今すぐお問合せを!

規模 最大30名 1ヵ月の費用 約120,600円〜
オーナー 日本人 門限 なし
日本人比率 100% 旅人比率 20~30%
備考
  • Wi-Fi快適
  • アットホーム(少人数)
  • ゲストハウス、シェアハウス スタイル
  • スポーツ施設
  • 団欒スペース
  • 門限ゆるめ
  • 飲酒 OK
 
BONDS English Academy

日本人の英会話力を上げるメソッドを熟知した『完全オリジナルテキスト”BOOSTER”』により、最短距離で「話すため英語力」向上を目指します

マンツーマンレッスンを中心とした カリキュラムと、日本人経営ならでは日本の皆様の弱点を研究して作られた「オリジナルの日本人向け教材(日本語と英語併記 )」によって高度な学習効率を実現しています。
また、英語だけでの理解に対するご不安をお持ちの方には「日本人講師による英語のサポート」も受講可能です。初めて英語の勉強をされる方やフィリピン留学が初めての方へ、日本人スタッフが勉強面、生活 面を合わせて、トータルサポート。だから安心です!

さらに BONDS ではアットホーム感のある BONDS-1 と、プライベート感を重視した BONDS-2 、テスト対策のBONDS-3 といった3つのキャンパスがバギオにあります。ひとそれぞれ違った「フィリピン留学」の理想の形を実現することが可能です。

また当校ではフィリピン留学では珍しい「一週間からの語学留 学が可能」で「入校日自由」となっています。フィリピン留学をまずご経験されたい方、時間が多く取れない方にも、超短期留学が可能です。
バギオならではの山に囲まれた自然いっぱいの心地よい雰囲気の中にBONDSはあります。治安はフィリピンでも最高レベルに安全で、程よい田舎の環境は学習するにはピッタリのロケーションです。
アットホームな雰囲気で、余計な雑念や誘惑に惑わされずに、思いっきり学習に専念できる、とっても贅沢な留学生活になること間違い無しです。

規模 BONDS-1(アシンキャンパス) 約15名 / BONDS-2(ピンサオキャンパス) 約20名 1ヵ月の費用 95,000円〜
オーナー 日本人 門限 なし
日本人比率 80% 旅人比率 10%
備考 学校に無いもの

・変圧器

・共用PC / プリンター(プリントは有料で利用可)

・共用携帯
  • アットホーム(少人数)
  • キッチンで自炊可
  • ゲストハウス、シェアハウス スタイル
  • 団欒スペース
  • 門限ゆるめ
  • 飲酒 OK
 
Cebu study
セブ

Cebu study

全室個室でリーズナブル!アットホームなまるでゲストハウスのような雰囲気の自由な環境

セブの学校では本当に珍しい「全室個室」が特徴の学校。個室なので誰にも干渉されず、思い切り声を出して発音練習もできます。また個室だから、休憩中も自由時間ものびのびリラックスでき、相部屋の窮屈感や負担が全くありません。個室なのに、セブでも屈指のコストパフォーマンスの良さが人気の秘訣です。その理由は、学校の入っている建物をオーナーが所有しているから、余計な家賃が発生しません。だから、こんなにも安く留学をご提供できるわけです。

この学校のオーナーは少し変わった経歴をもっていて、ダイビングショップも経営しています。その為、格安(10,000ペソ/要確認)にてPADIのオープンウォーターライセンスが取得することができ、さらにCebu Studyの生徒様でダイビングライセンスを取得した方には、毎週土曜日にファンダイビングを無料で楽しんで頂いています。アイランドホッピングやゴルフレッスンも格安で提供していたり、週末のアクティビティも心配いりません。格安でダイビングライセンスを取得できる上、週末にファンダイビングを楽しめる・・・勉強だけじゃないアクティビティもバッチリ充実した南国での留学ライフをお楽しみ頂けます。

現在日本人スタッフはおりませんが、それゆえに英語を使っての問題解決能力が高いレベルで磨かれる事間違い無し。全く英語が話せないという方も、特にこれから世界一周に出るバックパッカーさんや、ワーホリに行かれる方は、英語での問題解決はそのうち絶対に自分でやらなければいけない事。大体の事は解決できるので、今のうちに守られた学校という環境で、模擬チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

講師陣も開校以来のベテラン勢を揃えており、安心のクオリティです。
食事は韓国料理と日本料理ベース。元日本食料理人の日本人スタッフが実際キッチンに入って、食材調達から監修して手がけているため、日本食メニューのクオリティは非常に高いです。韓国料理も、キッチンで仕込む手作りキムチは絶品なのをはじめ、他の韓国料理もどれも本格的な料理ばかりで飽きません。食堂は屋上スペースの風通しがよく見晴らしの良い場所にあり、セブシティのど真ん中にも関わらず何故か南国のバカンスムードを感じる事ができる不思議な空間です。この屋上では不定期でBBQパーティが行なわれたりすることもあります。
学校には、毎日なんと5回も清掃が入るため、リビング、階段などの公共エリアは、若干の老朽化をものともしないほど清潔に保たれていて、非常に気持ちがよくお過ごしいただけますす。
学校のある「Mabolo」エリアは、セブシティの各施設どこへアクセスがとっても便利なエリア。SMやAyalaといった巨大モールや、ITパークという話題の場所へのアクセスも徒歩15分程度という距離です。

勉強も遊びも、思いっきりリラックスしてストレスのない環境で選ぶなら、Cebu studyで決まりです!

規模 最大80名 1ヵ月の費用 約144,200円
オーナー 韓国人 門限 なし
日本人比率 5%〜20% 旅人比率 20%
備考
  • アットホーム(少人数)
  • スポーツ施設
  • 団欒スペース
  • 門限ゆるめ
 
クラーク フィリピン留学院

全講師が優秀な経歴を持つ高学歴の英米人!ネイティブ圏への語学留学前やワーホリ前の耳馴らしに最適

こちらは、ルソン島にあるマニラからバスで2~3時間、クラーク(アンヘレス)にあるかなりエッジのきいた学校です。

クラークフィリピン留学院は、全講師がネイティブ(英米加豪の4カ国)というフィリピンでは一風変わった学校です。元々米軍基地があったクラークには欧米退役軍人が非常に多く住まわれていますが、クラークフィリピン留学院で採用しているのは、TESOL・TEFL(英語教授法)教員資格保有者、米国高校教師、国連職員、企業経営者、米国弁護士など、高学歴のネイティブのみを採用基準にしております。だから、特に発音やリスニングの矯正をしたい方には、本物のネイティブの発音の練習を贅沢に「マンツーマン」で受講できる当校は、最適な学校になるでしょう。

また、今後ネイティブ圏での留学やワーキングホリデーの予定がある方、さらに世界一周など、世界旅行の準備の為にフィリピン留学をされる旅人の方には、ここで徹底的に耳を馴らしてから現地に行くと、かなり差が出るはずです。

また、生のネイティブ独特の言い回しやフレーズも、フィリピン人からでは絶対に教われません。ネイティブならではの発話の特徴を上手に掴んでください。本国でマンツーマンレッスンを受けるととんでもない金額になりますが、当校ではそれと比較すると数分の一の非常にリーズナブルな価格でレッスンを受けられます。
クラークフィリピン留学院は、クラーク市街の中心部に位置する、ホクソン大学の併設校です。信頼できる教育機関との提携により、安心・安全な学習環境を保証します。さらにクラーク界隈にはフィリピン最大の歓楽街「アンヘレス」がありますので、フィリピン警察が非常に厳重に警備に当たっております。その為、クラークはフィリピンでも屈指の安全な町となっています。

宿泊はホテル滞在となります、ご予算に合わせてデラックスからエコノミーまでご用意しております。清潔で快適なホテル滞在では、レッスン後に自由にお酒を飲まれたり、プールで泳いだりと、思い思いに自由な時間をお過ごしいただけます。またホテル滞在とは別に、講師の自宅へのホームステイプランもありますので、24時間英語のシャワーを絶え間なく浴び続ける事が可能です。

講師は皆さんとても明るくフレンドリーで、頻繁に生徒様を誘って食事や飲みに行ったり、パーティを開かれたりしますので、レッスンで学んだ英語力を力試しできる実践の場になる事間違い無しです。

規模 約30名 1ヵ月の費用 193,000円〜
オーナー 日本人 門限 なし
日本人比率 100% 旅人比率 30%
備考 現地携帯電話購入(新品・1年保証・46分無料通話付) 5,000円
  ※ 到着後すぐに使用可能な状態でお渡しします。講師や友人と連絡を取るのに大変便利です。
インターネット接続機器(ポケットサイズ)レンタル
  ※共に接続上限はございません
・WiFi(無線)タイプ 3,000円/6日、6,000円/28日
・USB(有線)タイプ 2,000円/6日、4,000円/28日
  • アットホーム(少人数)
  • ネイティブ教師
  • 門限ゆるめ
  • 飲酒 OK
 
Bayside English(Premium Resort キャンパス)

プライベートオーシャンが目の前に広がるリゾートホテルを改装した、大人のためのちょっと贅沢なキャンパス

マクタン島のリゾートエリアからさらに車で15〜20分、岬の一番先端にある学校です。元々はリゾートホテルだった建物を改装し、思いっきりプレミアムなキャンパスができました。受入を20歳以上の方のみに限定し、あえて少人数制にすることで、静かな環境で心ゆくまで英語レッスンに没頭できます。

さらにレッスンの後は、海の見えるラウンジでビール片手に色んなバックグラウンドを持った生徒様同士で語らえば、さながら異業種交流会のよう。またこれから世界一周に行かれる旅人も多いと聞きますので、旅人同士の情報交換などにも、このラウンジは語らう場として最適です。ライトアップされた海を見ながら波のBGMを聞き、ゆったりとお酒を飲んでいると、まるでバケーションで来ているかのような気分にも浸れます。もちろん目の前の海やジャグジー付きプールで泳ぐ事だってでき、週末には学校の目の前の海から船に乗り、アイランドホッピングへ出かける事だってできます。究極のリゾート系スクールです。

フィリピン人スタッフがキャンパス内に滞在している為、自由時間にもコミュニケーションをはかる事ができます。レッスンで習った英語力を実践で使うための、24時間の英語環境があります。短期での滞在の方に嬉しい、「入学初日レッスン」と「休日追加レッスン」をオプションでお申し込みが可能です。

夕食後には自由参加型のグループレッスンを無料で受けて頂く事が可能です。さらに月に一度のアクティビティでは、英語スピーチのほか歌やダンスといった英語を使ったアクティビティを行っており、英語を使って講師と様々な交流がお楽しみ頂けます。

正直街からは遠いので、街遊びをメインにフリータイムを活動されたい方には不向きですが、とにかくリラックスした静かで落ち着いた環境と、マリンアクティビティ、そして大人の交流。そんなキーワードを求められていらっしゃる方には、もってこいの環境です。

マリバゴエリアにあるRCPキャンパスとのシャトルバスも運行しており、両校舎を行き来することができます。

規模 約50人 1ヵ月の費用 160,000円〜
オーナー 日本人 門限 平日(月〜木):23時 | 週末(金・土・祝前日):3時 | 日曜:1時
日本人比率 95% 旅人比率 30%
備考
  • アットホーム(少人数)
  • 団欒スペース
  • 海近い
  • 飲酒 OK
 
Bayside English(RPCキャンパス)

6,500坪におよぶ広大なキャンパスには海が見える広々としたプール!地元の学校併設でローカルの学生たちとも交流できる面白い学校

--------------------
【お知らせ】
RPCキャンパスは閉鎖いたしました。
2017年3月より新キャンパスBAYSIDE INTERNATIONAL SCHOOL CAMPUSとして開校予定です。

--------------------
マクタン島の便利なエリア、マリバゴエリアから車で数分。目の前に海が広がるロケーションに、6,500坪という広いキャンパスで、窮屈感は全く感じません。さらにキャンパス内には全面芝生のグラウンド完備のうえ、大型プールやジム、卓球、ビリヤードなど、キャンパスライフを最大限にエンジョイできる設備が盛りだくさん。

食事は、日本人の口にも合うよう、日本人キッチンマネージャーが監修した日本食をベースにした食事も提供しており、フィリピン留学で懸念される食事面での心配は一切無用です。

一日標準で5時間、最大8時間にもおよぶマンツーマンレッスンを中心としたカリキュラムで、スピーキングが苦手で克服したい日本人にはピッタリです。とにかく口から英語を発して聞いて、英語に慣れることを目的としたトレーニングを行なう為には、マンツーマンレッスンは最適な環境と言えます。
またフレンドリーな講師たちが、キャンパス内の宿舎で一緒に滞在しているため、自由時間や休日にもレッスンで習った英語のスキルやフレーズを、実践の場でそのまま練習する事ができます。講師と同じ部屋にステイするプランもあり、まさに寝食をともにすることで、レッスン時間だけではなく、常に英語のシャワーを浴び続けることが可能です。さらに、幼稚園から高校のインターナショナルスクールが併設されているため、地元の学生たちと定期的に様々な交流プログラムが行なわれています。このように24時間英語のシャワーを浴びる事ができる素敵な環境を提供しているのは、RCPキャンパスだけです。ワーホリや世界一周のような旅行を考えている旅人の方には、今後必ずやってくる「英語環境」に慣れるという意味で、ぜひ講師との相部屋プランを選ばれるのはいかがでしょう。

ほどよくリラックスしながら英語漬け環境に浸りたい方、地元のインターナショナルスクールに通う学生と交流を持ちたい方、におすすめしたい学校です。

規模 約250名 1ヵ月の費用 約12万円〜
オーナー 日本人 門限 平日(月〜木)23:00 、週末(金・土・祝前日) 3:00
日本人比率 40~60% (その他:韓国、台湾、サウジアラビアなど) 旅人比率 30%
備考
  • スポーツ施設
  • 住み込みteacher
  • 団欒スペース
  • 海近い
  • 生徒が多国籍
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
 
QQEnglish(シーフロント校)

定評のあるカリキュラムはそのままに、海の見えるリゾートホテル型の校舎で波の音を聞きながらリラックスしたレッスン

ITパーク校で評判が高いカリキュラムやスタイルはそのままに、ロケーションを思い切りリラックスできるマクタン島のリゾートエリアに移したのが、このQQEnglish(シーフロント校)です。もともとはリゾートホテルだっただけあり、敷地内から直接ビーチにでられる臨海のロケーションは、海を見るもよし泳ぐもよし、水平線から現れる朝日を望むだけでもよし、ゆったりとしたスクールライフを送りたい方にはピッタリです。また、学校内にあるツアーデスクでは、QQEnglish敷地内にある桟橋から船に乗り、アイランドホッピングやダイビングに出発することだってできます。世界広しといえど、こんなにマリンスポーツが近い学校もなかなかありません。

オーストラリアやカナダ、ニュージーランドといった国へワーホリを考えている方や、これから世界一周をされる旅人の方にも、しっかりと満足していただくため、生徒さん同士でも思い切りリラックスしておしゃべりをして情報交換してもらうため、カフェや屋外のリラクゼーションエリアの確保にはこだわっています。

QQEnglishの特徴でもあるカランメソッドなどももちろん受講可能です。さわやかな潮風が吹き抜けるリゾートホテルのような校舎で、多国籍の生徒様と英語で交流していると、日本のお隣の国フィリピン・セブ島にいる事を忘れて、まるで世界のどこか遠い国に来てしまったかのうような不思議な感覚に陥ることでしょう。

学校内には、独自の浄水施設を完備しており、ウィーターサーバーのお水はもちろん、食堂でのお料理の調理や野菜の洗浄にさえ、浄水済のお水を使用していますので、お腹が弱い方にも安心。週に数回は日本食もメニューに取り入れていますので、日本人の方にとっては嬉しい限り。もともとホテルだった時代からのシェフが今も食事を作っているので、料理は言わずもがな本格的な味、日本人の口に合うように味付けされた食事は、どれも大変好評だそうです。ボリュームも満点なので若い男性も安心です。

セブシティほど便利ではないと思われがちなマクタン島エリアですが、QQEnglish(シーフロント校)の近隣にはスーパーマーケットやレストランなどが立ち並ぶマリバゴエリアであるため、レストランで食事したり、BARでお酒を飲む、ぐらいは徒歩圏内でできてしまいます。ダイビングショップなども近く、海でのアクティビティには事欠かないでしょう。

カリキュラムに関しても、QQEnglishでは講師全員がTESOL(英語教授法、英語を教えるための国際資格)の取得者(もしくは4年制大学の教育学部卒業)ですので、英語の教え方に関してはプロです。しかも多くの学校で行われている臨時職員やアルバイトではなく、全員が正社員登用した講師ですので、きちんとした教育を施されたプロ意識を持ったハイレベルな講師のみが揃っています。

思い切りリゾートに浸りながら、勉強もしっかりやりたい。海やマリンスポーツがとにかく好き!という方、リゾート留学を求められている方には、最高の学校です。

規模 約250名 1ヵ月の費用 149,800円〜
オーナー 日本人 門限 なし
日本人比率 50% 旅人比率 20%
備考
  • 団欒スペース
  • 海近い
  • 生徒が多国籍
  • 門限ゆるめ
 
CROSSxROAD
セブ

CROSSxROAD

ゲストハウスのような雰囲気の中「旅人」が集まり語らう、一風変わったコンセプトの学校

オーナー夫婦やスタッフ夫婦が全て世界一周経験者という変わった特徴を持った学校です。これから世界一周やワーホリに行く旅人やバックパッカーが通年で全体の約7割以上を占め、旅の始まりや途中に訪れる旅人が語らう風景は、まさにゲストハウスそのものです。セブやフィリピンではもちろん、世界でも唯一無二の「旅人留学」「バックパッカー留学」に特化したスクールです。

学校は閑静な住宅街のタウンハウスを数棟利用して運営するシェアハウス型スタイルで、生徒様は学校のリビングルームや自室、時には屋外など、好きな場所でマンツーマンレッスンを受ける事ができます。
小規模だからこそできる、アットホームさが特徴の一つで、また来られる生徒様がほとんどフレンドリーな気質を持った旅人ばかりなので、他の生徒様との距離やオーナーやスタッフとの距離も非常に近く、お一人で入校される事も多い不安いっぱいの海外留学でも初日からすぐに慣れる事ができるので、他の学校のように寂しく孤独な留学生活を過ごすことには絶対にならず、この学校ならその点での心配は全くありません。
不定期ですが、旅中に知っているとちょっと嬉しい技術、塩と小麦粉だけでできる「うどん打ち」を旅人みんなで体験して食べるうどん打ちのワークショップが開催されたり、先生やスタッフも交えた校内BBQ大会、スクールトリップなどが開催されることもあります。

カリキュラムは完全オーダーメイド。生徒様が到着時にまずカウンセリングをして、何が足りなくてどこを目指したいのかという「立ち位置」と「ゴール」を明確化する事で、生徒様一人一人の目的にあったテキストやカリキュラムをご紹介してレッスンを作っていくスタイルをとっています。また、経験の長いベテランのハイレベルな講師が揃っており、独自の厳しい評価基準で常に講師を評価しているので、良い先生だけが残るシステムとなっております。ハイレベルな講師だからこそ、旅行英語はもちろん、ビジネス英語やTOEICなどの試験対策で来られる方にも安心です。(ご要望に応じ、TOEFLやIELTSにも対応できる講師がおります、ご相談ください)
また、TOEICハイスコアのオーナー夫婦が、英語での文法レッスンについていけない超ビギナーの方向けに、任意参加で文法講座を定期的に開催しています。これは中学英文法のおさらいから、実践的な使い方までを懇切丁寧に指導するグループ講座です。もちろん参加は無料なので、苦手な方は是非ご参加ください。

レッスンが終わった後は、それぞれの様々なバックグラウンドを持った生徒様同志で、思い切り日本語を使って語り合った方が「留学+α」を学ぶ事ができるというオーナーの意向から、あえてEOPは設定していません。その為、学校での出会いが、新たな「旅」に繋がったり、新たな「仕事」に繋がったり、留学生活が英語だけに留まらないエキサイティングな体験となっている実例が多数あります。また、留学後の海外就職の支援にも力を入れていて、卒業生で海外での就職をサポートした例も多数あります。未だにベトナムやシンガポール、もちろんフィリピンなど、あらゆる国でクロスロードの卒業生達が活躍しています。

キッチンを解放している為、みんなでお好み焼きパーティーやうどん打ちパーティで集まったり、週末は学校にほとんど人が残らない程旅行にでかけて生徒様同士で楽しむなど、アットホームで和気あいあいとした雰囲気が好きな方、勉強と遊びのメリハリをつけて留学を楽しみたい方には、ピッタリな学校です。ワーホリや旅人だけではない、色んな年代、趣味嗜好、職歴経歴を持った方が、一同に集まるおもしろい学校です。

規模 約50名 1ヵ月の費用 155000円〜
オーナー 日本人 門限 なし
日本人比率 100% 旅人比率 50%~70%
備考
  • Wi-Fi快適
  • アットホーム(少人数)
  • キッチンで自炊可
  • ゲストハウス、シェアハウス スタイル
  • 団欒スペース
  • 旅・ワーホリコースあり
  • 門限ゆるめ
  • 飲酒 OK
 
QQEnglish(ITパークキャンパス)

講師全員がTESOL保持、だから安定したレッスン品質!セブ屈指のお洒落スポットITパークで快適留学

セブシティのど真ん中にある日系のマンモス校、QQEnglish。
QQEnglishの講師は全員、教員免許かもしくは国際資格「TESOL」を保有しています。QQEnglishの講師になる為には、学歴・経験・資格はもちろん高い英語スキルとコミュニケーション能力が必要です。レッスン品質を高い水準で維持する為に、講師になった後もネイティブの各トレーニングスタッフから、定期的なトレーニングを受講します。
カリキュラム・テキストに関しては各生徒様に合わせたものを多数用意していますが、中でも「カランメソッド」は、QQEnglishは正式認定校であり特徴的なカリキュラムと言えます。カランメソッドとは、「英語脳」を徹底して訓練する学習法で、あえて通常の1.5倍近くのものすごいスピードで英語を聞いたり話したりすることにより、母国語で翻訳するプロセスを強制的にストップさせます。これによって無意識のうちに反射的に英語を返答できる「英語脳」を訓練します。「英語脳」を徹底的に鍛え上げることで、本来頭の中に持っている語彙・熟語・文法などへのアクセススピードが格段に向上します。「これまで英語の勉強は沢山したけれど、英語が話せない、話す自信がない・・・」という方には、最適なプログラムです。
ITパーク校の特徴は、セブシティ屈指のお洒落スポットITパークの中に立っているという事。そのため、お洒落なレストランやBAR、カラオケやクラブなど、一通りの娯楽施設は整っております。また学校から徒歩圏内にあるカジノ施設も有する「ウォーターフロントホテル」との提携によって、ホテル内のプールやジムの利用が可能です。さらにITパーク内では、車の出入りが制限されている上道もきちんと整備されているため、他のエリアよりも安全快適にジョギングする事ができます。運動不足もこれによって解消できます。

校内の施設は非常に清潔でスタイリッシュで、特に10階のセミオープン型レッスンスペースは、まるでジャングルの中のテーマパーク。おしゃれなCAFEも設営されているため、こちらで飲み物や食べ物を注文して、それを頂きながらリラックスした雰囲気で先生とのレッスンを受けることだって可能です。セミオープン型のレッスンスペースは、普段音のない環境で会話することはなく、常に雑音の中でお話することが生活の中では多いので、その状態をシュミレート。あえてセミオープンにすることで、かえって集中力が持続するという研究結果も出ています。実際にレッスンが始まると、驚くほど周りの雑音が気にならなくなります。

初心者の方から、ハイレベルなレッスンまで、ビジネスユースから、世界旅行やワーホリなどの旅人留学需要まで、幅広いニーズに柔軟に対応できる、オールマイティな学校です。なお、ITパーク校から歩いて3分ぐらいの場所にあるウォーターフロントホテルでは、QQEnglishの学生証提示で、ジムやプールを無料でご利用いただけます。

規模 約300名 1ヵ月の費用 149,800円〜
オーナー 日本人 門限 なし
日本人比率 50% 旅人比率 20%
備考
  • Wi-Fi快適
  • キッチンで自炊可
  • スポーツ施設
  • 団欒スペース
  • 生徒が多国籍
  • 門限ゆるめ
 
LIFE CEBU
セブ

LIFE CEBU

スピーキングに特化したカリキュラムと、安定した講師陣、便利な都市型コンドミニアム寮完備の大型校

お知らせ:2016年2月をもって、IDEA CEBUに吸収合併いたしました。

LIFE CEBUでは開校以来、英語スピーキングプログラムを集中的に研究、開発してきました。日本人が最も苦手とするスピーキング力を習得する事にフォーカスし、レッスン内容を最適化することによって、より短時間で実用的な英語を学習できるよう、授業を提供しています。またエッセンシャルクラス(フリークラス)を受講可能で、空いた時間も有効にフル活用する事が可能です。
半年サイクルで講師が辞めて行くような学校が多い中、LIFE CEBUの講師陣は半数が2年以上、三割が5年以上という勤続年数の長さが特徴的。これは熟練されたレッスンを行なう上でとても重要な要素の一つとなっています。また、ネイティブ講師によるグループレッスンも好評で、他国ネイティブ圏への語学留学やワーキングホリデーを予定されている方には、ネイティブの発音に耳をならす為にも特におすすめです。
そしてなんと言っても立地が抜群に良いのは、LIFE CEBUの大きなメリットでもあります。アップタウンのど真ん中に位置するため、周囲には徒歩圏内にショッピングモールやコンビニ、カフェやファーストフードなど、なんでも揃っています。またダウンタウンエリアやアヤラモールなどにも出やすい立地である為、どこへ行くにもアクセスで困る事はありません。
高層コンドミニアム型の学生寮は、とても良い風が通るので、エアコンがいらないぐらい快適な環境です。街のど真ん中なので、排気ガスなどによって空気の悪さを心配されがちですが、高層階の為風がぬけるので、あまり気にはならないです。

規模 約300名 1ヵ月の費用
オーナー 日本人 門限
日本人比率 約30%~35% 旅人比率 30%
備考 週2回のドクターによる検診サービスあり。平日にはナースが学校に常駐。
  • ネイティブ教師
  • 旅・ワーホリコースあり
  • 生徒が多国籍
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
 
First English Global College

日本人が英語を最短距離で学べるプログラムあります!塾経営のノウハウが生きる学校

オーナーは日本での塾経営も手がけており、そのノウハウが随所に活かされています。例えば、苦手な部分を反復で繰り返して矯正したり、毎週目標を持って単語マラソンに挑戦したり、バディーティーチャーシステムによって、コーチ役の先生から毎週の学習の振り返りを行なってもらったり、とにかく学習のモチベーションをキープする為の仕掛けがたくさんあります。
また、自然豊かなマクタン島に校舎を構えているため、リゾートエリアへのアクセスもとても便利。学校の外は青い空が広がり、ヤギが草を食んでいるようなのんびりとしたエリアとなっています。空気もセブシティに比べるとかなり良いです。
そして、日本人の口に合うように研究された、日本食ベースの美味しい食事も魅力の一つ。

規模 70人 1ヵ月の費用 $1,450〜
オーナー 日本人 門限 日~木曜日 23 時/金・土曜日 1 時(20歳以下)
日本人比率 95% 旅人比率 10%
備考
  • Wi-Fi快適
  • 海近い
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
  • 門限ゆるめ
 
Cleverlearn
セブ

Cleverlearn

アメリカ資本の自由な校風!海の見えるマクタン島の自然豊かな静かな環境

フィリピンでは珍しいアメリカ人資本の語学学校。高い塀や門を作らず、地域のコミュニティと信頼関係を築き仲良く共存する事で、セキュリティ向上を実現している、独特のコンセプトを持った学校。校内にビリヤードやプールなどの施設があったり、校内売店で酒類の販売があるなど、非常にアメリカらしい自由な校風が特徴、門限もない。
カリキュラムも、ネイティブ講師(アメリカ・カナダ・オーストラリアなど)が数名在籍しており、生のネイティブの英語に触れる事ができるため、ワーキングホリデーやネイティブ圏への留学の予定がある方にはピッタリ。各種試験対策コースから、ビジネスイングリッシュコース、トラベルイングリッシュコース、親子留学のコース、医療英語のコースなど、コースも多種勢揃い。
また多国籍の校風の為、台湾、ベトナムなどのアジア圏はもちろん、ロシア、イタリアなどのヨーロッパ圏、サウジアラビア、クウェートなどの中東圏からも多数留学生の受け入れ実績あり。日々のレッスン終了後も、多国籍のバッジメイトなどと一緒に英語で語らったり、遊びに出かけたりと、レッスンだけに留まらない英語環境を手に入れることができるだろう。
お部屋の掃除が毎日入るほど、施設内は驚く程清潔に保たれているため、どこにいても気持ちが良い。
光熱費やランドリー、食事などが全てパッケージングされたFIX価格の為、追加で支払う必要があるのは、VISAやSSPの申請料ぐらいのもの。
学校周辺の村人を学校に招いてパーティーを行なったり、逆に村にお邪魔して炊き出しを行なったりなど、ボランティア活動などにも力を入れており、ボランティア活動に興味を持った生徒さんは、頻繁に活動に参加している。

規模 150名 1ヵ月の費用 1,229 USドル~
オーナー アメリカ人 門限 特になし
日本人比率 30% 旅人比率 40%
備考
  • スポーツ施設
  • ネイティブ教師
  • 団欒スペース
  • 旅・ワーホリコースあり
  • 海近い
  • 生徒が多国籍
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
  • 門限ゆるめ
  • 飲酒 OK
 
GETS
バギオ

GETS

ホームステイ感覚の留学で、24時間英語のシャワーが止まらない!

最大でも生徒数10人程度という少人数&本当にアットホームな学校。フレンドリーな先生やスタッフばかりで、特にマネージャー姉妹のホスピタリティには勉強で疲れた脳を癒される事でしょう。みんなまるで家族のように接してくれるので、ホームステイのような雰囲気が好きな人には絶対お勧めしたい学校です。英語でのコミュニケーションに苦手意識を持っている人には、日常生活でもスタッフや先生とずっと一緒なのでいつでも英語漬けになれる環境ですので、もってこいの学校です。
レッスンは全てマンツーマンレッスン。そんなレッスンをハンドリングする講師陣も、講師歴の長いベテランの先生を中心に構成されているため、生徒様のニーズをくみ取った、非常に満足度の高い内容だったと評判です。
英語は実践で使えないと意味がない、という考えから、先生と一緒にお出かけレッスンなんてことができるのもGETSの魅力です!カフェで、モールで、タクシーで・・・「こんな時こう言う」が自然と身に付きます。
バギオの静かな山間の小川沿いにあるGETSは、環境という意味では抜群!町に出て気分転換するのも、とても利用しやすいバギオのタクシーを利用すれば、学校前からさくっとアクセス可能。
不定期で開催されるスクールトリップでは、海あり山ありのバギオならではの自然に触れられ、バッジメイトととの距離もとても近くなること間違いなしです。

規模 10人 1ヵ月の費用 170000円
オーナー フィリピン人 門限 なし
日本人比率 95% 旅人比率 50%
備考 ・不定期でスクールトリップあり
・校外レッスンも可能(先生分の食事や交通費などは授業料に含まれている)
  • アットホーム(少人数)
  • キッチンで自炊可
  • ゲストハウス、シェアハウス スタイル
  • 住み込みteacher
  • 団欒スペース
  • 英語環境豊富、EOP(English Only Space )
  • 門限ゆるめ
  • 飲酒 OK
 
3D Academy
セブ [ セブシティ ]

3D Academy

生活〜遊びまで全て徒歩圏内で完結!便利な立地と、多国籍な学校環境が魅力

セブシティのど真ん中!ショッピングモール「JYスクエア」内にある、どこにでもアクセス至便な学校。
多国籍な生徒構成は、手軽に英語環境を手に入れるのにはピッタリ。「暗記する事」よりも「慣れる事」に着目し、実際の様々な場面にて英語を利用する事を想定した、アウトプット重視、実践第一のカリキュラムが特徴的。実践で英語を使うために、フリータイムに参加できる無料のダンスクラス、フィリピン政府協力のもと実施しているボランティア活動や講師企画のスクールトリップ など、授業以外にも多くのアクティビティが非常に充実しているところが、他の学校ではあまり見られない魅力。

徒歩圏内に24時間の「マクドナルド」「セブンイレブン」あり、スーパーあり、ジムあり(無料)、レストランあり、BARありと、生活のほぼ全てが学校から徒歩圏内でそろう。また、ITパーク、アヤラモール、SMモールといった主要なスポットにも、ジプニーの1ライドでアクセスできる。クラビングやBARでのナイトライフを楽しみたい方にとっては、特に便利なエリアとなる。
寮は、内部寮の他に、ホテル寮、コンドミニアム寮も揃っており、生徒様の予算やニーズに合わせて選択できるよう、様々な環境をご用意しております。

規模 160人 1ヵ月の費用 145000円
オーナー 日本人 門限
日本人比率 60% 旅人比率 20%
備考
  • スポーツ施設
  • ネイティブ教師
  • 団欒スペース
  • 生徒が多国籍
 
 

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る