SCHOOL SEARCH

CEBU JIC
セブ

CEBU JIC

立地抜群!日本率も高くなく、勉強はまじめに遊びはしっかりとバランスのいい学校

規模
160人
1ヵ月
117,000円〜
オーナー
韓国人
日本人比率
20-60%

セブ最大のSMシティモールから徒歩圏内という便利な立地で市内の中心地に位置しています。韓国系の中規模校ながらアットホームな雰囲気の学校。リピーターが多いのも居心地のいい証拠。日本人マネージャーとスタッフが生活面、勉強面ともにケアしてくるため、英語初心者も安心して留学のスタートをきれます。
日本人ばかりだと日本語を使ってしまいそうで不安という方も、JICは日本人率が高くないため、他国籍の人とも交流ができます。また英語クラブという自主参加でのEOP(イングリッシュオンリーポリシー)を設けています。ありがちな強制のEOPにより、母国語を話してしまうという事もありません。
セブで3番目にできた伝統校のため、講師歴も長く初心者への指導が得意な講師が多く、基礎力を上げたいという方にオススメです。カナダ人講師が在籍していて、カナダへ留学、ワーホリへ行く方やネイティブのスピーキングスピードになれるための練習になります。
お部屋は清潔に保たれており、シャワーの水圧も十分です。さらにwifiルーターの数も多く安定しているのもうれしいポイント。学校内にはプールとバスケットボールコートがあり、いつでも運動ができるので運動不足解消になります。
徒歩5分のところにあるマボロチャーチでの週末ボランティアも積極的に行っており、自由に参加可能。また学校主催の週末観光ツアーなども他よりも格安で参加できるので、生徒どおしで楽しい思い出づくりができます。

 
  • 学校情報
  • カリキュラム
  • 写真
  • 寮・宿泊先情報
学校名 CEBU JIC
規模 160人
1ヵ月の費用 117,000円〜
オーナー 韓国人
門限 日〜木:22時、金、土、祝日:24時
日本人比率 20-60%
住所 J.Limbong street Corner C-Mina Maboolo, Cebu City Philippines
設備 食堂、自習室、学生ラウンジ、ジム、売店、プール、バスケットコート
周辺環境 SMモールまで徒歩10分。アヤラモールまでタクシー5分。近隣に日本食、レストラン、マッサージあり
備考

授業以外でかかる費用

ビザ費用

延長回数 滞在期間 延長費用 合計延長費用
延長手続なし 30日まで(約4週間) 無料 0ペソ
1回目 59日まで(約8週間) 3,140ペソ 3,140ペソ
2回目 89日まで(約12週間) 4,410ペソ 7,550ペソ
3回目 119日まで(約16週間) 2,440ペソ 9,990ペソ
4回目 149日まで(約20週間) 2,440ペソ 12,430ペソ
5回目 179日まで(約24週間) 2,440ペソ 14,870ペソ

学校によってはビザ延長申請代行手数料として数百ペソかかる場合があります。

2014年7月よりビザ延長費用が申請ごとに110ペソ値上げとなりました。(上記は、改定後のビザ費用です)

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

寮設備

ウオーターサーバー、温水シャワー、トイレ、洗面所、クローゼット、椅子、机、エアコン、冷蔵庫、wifi

洗濯

週3回

掃除

週3回

入退寮日

日曜午後までに退寮、金曜昼過ぎより入寮可。ピックアップは何時でも可。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る