施設が綺麗なフィリピンの語学学校 7選

2019.07.19

この記事は約10分で読めます。

blog20190719_top

学校を選ぶ時に、あなたは何で選びますか?
食事の美味しさ?便利な立地?カリキュラムの充実さ?
でも、多くの人にとって重要な要素の一つが「施設の綺麗さ」ではないでしょうか?

今回は留学を考える日本人の生徒さんにとって、悩まれることも多い「施設の綺麗な学校」をご紹介します。なお、今回選出のポイントとしては、「校舎」「寮」がどちらも綺麗なことを条件としています。

IDEA Academia

-ideaacademia

セブシティにある、おしゃれな語学学校。GAGFAビルという16階建てビルの最上階フロアを語学学校として利用しており、大きくて沢山の窓がある明るくて開放的な雰囲気が素敵な、まるでカフェのような雰囲気の学校です。街のど真ん中にあるのにも関わらず、海まで見渡せる見晴らしの良さが特徴です。ヨガスタジオも完備しており、こんな見晴らしの良いスタジオで、ヨガのレッスンも受けられるのは、ヨガ好きにはポイント高いですよね。
ideaacademia_02

実は、オリジナル寮の設備は正直いまいちなのですが、オススメしたいのがホテル寮です。Sarrosa International Hotel という、日本から来たビジネスマンの出張でも利用されるようなビジネスホテルのお部屋に滞在するプランがあります。ホテルまでは徒歩15分ぐらいですが、学校の無料シャトルバスが運行しており便利です。ホテル滞在なので、当然快適さはピカイチ!一応プールやジムもありますが、古ぼけておりあまり稼働しているようには思えませんが、それを差し引いても、日本食レストランやラーメン店が近隣にあったり、アヤラモールとSMシティモールが近いという便利なエリアで、ホテル滞在は完璧すぎます。
ideaacademia_05

POINT

・ホテル滞在で当然お部屋は綺麗で快適
・日系レストランがホテル内にあり
・カフェのようなおしゃれ空間で、オープン型レッスンスペースも綺麗

IDEA Academiaの学校情報はこちら

MeRise

merise

2019年に完成したばかりの、新しい語学学校。前身であるMBAの「大人向け」コンセプトはそのまま踏襲しており、それゆえ大人でもリラックスして滞在できるように考えられたレッスンエリアや寮はさすがの一言。
ビルの最上階を利用しているレッスンエリアでは、エントランスからすでにオシャレなカフェやサロンのような雰囲気が漂っています。大きな窓からはダイナミックなセブシティの景色が臨めます。ラウンジスペースでは快適そうなソファや座り心地の良さそうな椅子が配置されていて、皆さん思い思いに過ごされています。レッスンスペースもオープンで窮屈さを全く感じません、どこを切り取っても、「本当に語学学校?」といったなんとも言えないゴージャスな雰囲気に仕上がっています。
merise_02

MeRiseではレッスンエリアと寮エリアは同じビル内で完結しています。寮エリアはレッスンエリアより下層階に数フロア用意。落ち着いた暖色系の照明がホテルっぽさを演出していますが、ここは寮です。お部屋にはウッディな北欧風のソファ&テーブルが配置されていて、さらにTVもあるので落ち着いたコンドミニアムのようなつくりになっています。長期滞在の方でもご自分の部屋として、リラックスして過ごせそうな雰囲気の居住空間は、日本人の方では求める人も多いでしょう。
merise_04

さらに同ビル1Fには、セブシティで有名な日系洋食レストランの「Skilet」がテナントとして入っており、MeRiseの朝食はこちらで和食を召し上がれる他、ランチやディナーも代金を支払えば普通にカフェやレストランとして利用可能なのも嬉しいポイントでしょう。
merise_03

POINT

・新築ビルで2019年にできたばかりで綺麗
・オシャレなレッスンエリア&1Fに日系レストラン完備
・コンドミニアムのような快適なお部屋

MeRise留学の学校情報はこちら

社会人留学Nexseed×Storage

社会人留学nexseed

こちらも2019年にOPENした新しくて綺麗な語学学校です。IT留学の先駆け&徹底したスピーキングトレーニングを持つESLコースに定評があるNexseedが完全監修した社会人向けのコンセプト校が、「社会人留学Nexseed×Storage」です。
完成して間もないので、まだとっても綺麗なキャンパスは、セブシティのオークリッジ内にあります。オークリッジは日系のラーメン屋や、スターバックスが入る商業エリアでして、高級スーパーも入っているため学食はついていないものの、食べるところや生活するのはかなり便利な立地ですので、全く問題はないかと思います。食べるところをあれこれ発掘してみるのも、楽しみの一つですよね。天然木×キャンバス生地のソファーが配置されたレッスンスペースは、シンプルで広々ゆったり落ち着いた空間で、社会人留学を謳うだけあって、とてもリラックスできる雰囲気を実現しています。
syakaijin-nexseed-02

寮は徒歩5分のところにあるビジネスホテルを利用しています。簡素なビジネスホテルではありますが、ホテルだけに清潔で快適な滞在を提供しています。これが、もし古い語学学校の寮だと、このような快適さは絶対に手に入りません、やはりホテル寮のアドバンテージは、居住性、快適さに尽きると思います。
syakaijin-nexseed-05

POINT

・2019年にOPENしたばかりで綺麗でオシャレ
・セブシティでも屈指の便利な商業エリアの中
・快適で清潔なホテル滞在

社会人留学Nexseed×Storageの学校情報はこちら

Kredo Kids

kredokids

クレドはキッズ向け&親子留学向けの語学学校です。スクールも寮施設も、新しくて綺麗で、日本からパッと来られた親子様でも、日本となんの違和感もないほど、日本と変わらない快適な生活を提供しています。その理由は、「綺麗さ」の追求につきます。寮として提携しているコンドミニアムは、まだまだ新しくて綺麗なコンドミニアムでも細かいボロが出るということで、日本人という厳しい生徒様の目に老朽化を1ミリも感じさせないために、常に新しいコンドミニアムを探し続けているそうです。「より綺麗」で「より快適」な物件を提供すべく、調査に余念がありません。そういった取り組みをしている学校は、セブでもかなり少数派だと思います。
kredo_02

どのタイプのお部屋もキッチン付きのコンドミニアムなので、まだ離乳食中のお子様がいらっしゃっても、徒歩5分のところにあるアヤラモールのスーパーで食材を買って、お好きに調理することが可能です。またお休みの日には、提携最高級コンドミニアムの屋上プールや、高級ホテルのリゾートプールやジムを無料で利用することができますので、アクティブなお子様が一緒でも、楽しく滞在できそうです。コンドミニアムは、特に長期間の滞在となるとストレスのたまりがちな寮での共同生活とは違い、ご自身のお部屋として利用できるので、快適そのもの。もちろん綺麗で清潔に保たれています。さらに素晴らしいことに、専用家政婦さんがつきますので、掃除・洗濯・料理・子守・買い物まで全部こなしてくれます
レッスンを受ける学校施設も大変綺麗で生活なのは言うまでもありませんが、授乳室やオムツ替えスペースといった小さなお子様を持つお母様を配慮した設備を完備しており、はじめての海外という方でも安心・安全・快適にレレッスンを受けていただける環境を提供しています。
kredo_03

POINT

・快適な高級コンドミニアム滞在
・キッチン付きで自炊可能
・学校もアヤラモールも寮から徒歩圏内

Kredo Kidsの学校情報はこちら

EV Academy

evacademy

EV Academy は2017年に新キャンパスに移転した大規模校です。フランス人の校長が設計から施工管理まで細かく監修にあたり、白を基調とした建物全体の雰囲気はまるでどこかカリブ海のリゾートにいるかのよう。一番の売りは、大きなリゾート型プールで、プールサイドでリラックスできるソファーやダイニングテーブルセットなども、勉強の合間に息抜きしたり食事したりと、リラックスできるような工夫がいっぱい。風が吹き抜けるオープン型ダイニングエリアやカフェにはオシャレなハウス・ミュージックがかかり、本当に学校か疑いたくなるほどオシャレな空間となっています。
evacademy_02

他にも校内には最新機器も充実したトレーニングジムや、ビリヤード場、卓球場、ヨガスタジオ、映画館など、校内だけでも勉強以外に充実した生活を過ごせるように考えられた設備が盛りだくさん。
お部屋についても、高い天井をもった造りで、圧迫感ないよう広めに設計されており、特に4人部屋については、他の生徒との共同生活をできるだけストレスなく過ごせるように、広いベッドと睡眠を干渉しないようガッチリ強固な木製の柱で作られた2段型ベッドを配置。はしごでなく中央の木製の階段を登って2階ベッド部分にアクセスするため、2段ベッドというよりもロフトのような雰囲気のつくりになっています。
evacademy_05

POINT

・フランス人校長が監修のオシャレなリゾート風キャンパス
・快適な4人ドミトリー
・充実したレクリエーション施設が校内にあって楽しめる

EV Academyの学校情報はこちら

Monol

monol

Monolは、ルソン島のバギオエリアにある老舗の学校。ですが、ホテルのような綺麗なお部屋と、サラダバーも完備されたビュッフェ形式のホテルのような食事。さらにゴルフ場やボクシングジム、ヨガスタジオや格闘技道場まで完備した、充実の学校施設がとても印象的な学校です。バギオといえばスパルタ形式の厳しい校風の学校が多いのですが(スパルタの記事はこちら)、そんなバギオにありながら、Monolは比較的のんびりしていてレクリエーションにも力を入れていて、それでいて真面目に勉強もできるという、他のスパルタ校とは一線を画するちょっと変わったコンセプトの語学学校となっています。
monol_04

お部屋は珍しいじゅうたんで、ベッドもホテルで使用されるようなしっかり分厚いマットレスを使用しており、ぐっすりお休みいただけます。お部屋のつくりも、お部屋で生徒様がくつろいだり、自習したりできるように工夫されており、湿度の高いバギオの雨季にも対応できるよう大きめの除湿機が設置されているところを見ても、しっかり生徒の快適さを考えて部屋づくりしていることが伺えます。生徒年齢は、割と中年層も多くいらっしゃるイメージで、バギオの中でも年齢層高めという印象でした。
monol_05

POINT

・全体的に落ち着いたホテルのような雰囲気
・充実したスポーツ設備とレッスン
・サラダバーがあり、食事が美味しい

Monolの学校情報はこちら

DETi

deti

DETiはネグロス島のドマゲッティの街からさらに車で30分、サンボアンギータという田舎町にあります。学校の特徴としては、なんといってもロケーション。学校の目の前に広がるダイナミックな海の風景は、他のどこの学校にもありません。学校の目の前のビーチでは、美しいサンゴ礁や天然の熱帯魚が群れをなして泳ぎ、まだまだ自然の残る美しい海を堪能できる、海好きにとっては最高に贅沢な時間をお過ごしいただけます。
deti_04

施設内には戸建て住宅がいくつか立ち、それらを寮やレッスンスペースとして利用しています。住宅を居住スペースとして利用しているため、居住性に関しては言うまでもなく快適そのもの。リビングエリアや共有キッチンもあり、他の生徒さんたちとの交流も自然に行われます。また敷地内にあるバンガローにはキッズスペースを完備。冒険心を掻き立てられるロフト隠れ部屋を持つ小屋では、裸足で思いっきりはしゃげるウッディな床から、天然木のぬくもりを感じることができます。子供が触れて遊んで体感することで、英語の他にも様々な学びがあることでしょう。
deti_02

POINT

・ビーチフロントの最高のロケーション
・親子だけでなく大人の方にもマッチする環境
・魚や野菜など、食事がとにかく美味しい

DETiの学校情報はこちら

施設が綺麗な語学学校7選 まとめ

一言に「良い学校」とは言えないのは、生徒さんそれぞれが違った価値観、求める学校生活像を持っているから。
生徒さんよりいただくリクエストの中でも、「施設が綺麗な語学学校」というのは最も多い希望かもしれません。
恐らく、このブログを最後までお読みくださった、あなたもそのお一人では?

TRANSITでは、
「施設が綺麗」×「食事が美味しい学校」
「施設が綺麗」×「カリキュラムが充実した学校」

などなど、「施設が綺麗」でなおかつ「◯◯な学校」という複数条件から、ご希望の学校を探し出します。
まずはお気軽にLINEで、学校探しのカウンセリングを受けてください。

安い買い物ではない留学を失敗させないために、
TRANSITは、あなたにピッタリな学校を必ず見つけ出します!!

syakaijin-nexseed-03