【毎日更新】最新コロナウイルスのフィリピン留学への影響 [3/23]

2020.03.23

この記事は約6分で読めます。

コロナウイルスのフィリピン留学への影響
新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の状況をお知らせしております。
すでに全域でロックダウンのルソン島地域では、目立った動きはありません。

バギオでは、バギオ市長がBESA加盟校に対して、生徒の外出禁止を条件に授業の提供を認めました。そのため、一部のバギオの語学学校ではレッスンを継続していますが、行動をかなり制限されているため、限られたリソースで、かなり窮屈な思いで運営、生徒さんもレッスンを受講されていることと思います。

セブ地域では、少しずつメトロマニラ、ルソン島での状況を追従するようかのような変化をしており、少しずつ生活も窮屈になってきております。セブに取り残されていた帰国困難留学生および旅行者については、チャーター便や臨時便によって、昨日までにほぼ帰国されているようです。ですが、まだ一部あまりに高額なフライトチケットを購入できず、取り残されている人もいます。

また、親子留学で人気のドマゲッティ地域でも、セブに戻る移動手段(船やフライト)が無いために、いまだに取り残されている方が数グループいらっしゃる模様です。同じく親子留学で行かれている方も多いボラカイ地域からは、ボラカイーマニラ臨時便が出された為に、ほぼ帰国希望者は帰国できている模様です。

検査キットが全域に行き渡りはじめているため、感染者数は先週より一気に倍になりました。今後も増加の一途をたどるかと思います。


フィリピンでの現在のコロナウイルス感染者数(2020年3月23日16:00現在)

 

感染者 陰性確定の患者数 感染テストの結果待ち患者数
462名(先週末比+232) 662名 495名

出典:The Department of Health (DOH)

フィリピン国内のニュース

【セブ】セブ島全域で、飲食店が閉店

セブシティとラプラプ市を除く、セブ州全域で、レストランやカンティーンなど全ての飲食店内での飲食行為は禁止される見通しです。その代わりに、一部店舗でのドライブスルー等の利用は継続して行うとのこと。
ちなみに、メトロマニラや、セブ市に続き、お隣マンダウエ市でも、リカーBANが発表される見通しです。これによって、セブ周辺でのアルコール販売は禁止となり、購入できなくなります。

出典:Cebu restaurants told to shutter dine-in service

【セブ】65歳以上と未成年の24時間外出禁止令

22日より、セブ市、ラプラプ市、マンダウエ市と、セブ島留学で関係する3つの市では、65歳以上と未成年に、24時間の外出禁止令を出しました。例えば、親子留学で来ていて足止めを食らってしまった親子の方は、子供を連れて外出をすることさえできなくなってしまいましたので、大変お困りかと思います。今後の解除情報に関しては弊社でもできるだけ早くお伝えできればと思います。
出典:Metro Cebu mayors adopt Gwen’s ‘24-hour curfew’

フィリピンの語学学校の対応

各語学学校のコロナウイルス蔓延防止の対応策で、お知らせのあった最新の情報をご紹介

【バギオ】BECI

方針について

・当面2020年4月15日まで新入生の受け入れを停止
・在校生に関しては、スケジュールの変更を伴うもののレッスン継続

保障について

1.留学開始前に留学開始日を変更する場合
・SSP費用は免除
2.留学期間ホールドのバウチャー発行(3月16日(月)夜以降に当初の留学期間を短縮して早期帰国なさった方対象)
・早期帰国の場合、留学残存期間分を保留(ホールド)し、帰国日から3年以内に当校に戻って留学再開が可能
・生徒様が当校に戻り留学を再開される場合、ホールド期間(留学残存期間)に加えて追加1週間をホールド留学期間(留学残存期間+1週間)として提供
・ホールドする留学残存期間の譲渡が可能です。(ホールド・バウチャーの現金化はできません。)
3.2週間の無料滞在
4.返金
・生徒様が留学開始前に(直前の場合も可)、ルソン島全域「強化されたコミュニティー隔離措置」のためキャンセルすることを決められた場合、全額を返金させて頂きます。
・留学開始後の返金に関しては、当校の返金規定に従います。
*返金は、生徒様の返金手続きお申し込みから6か月~1年以内に行われます。

【セブ】CIA

方針について

学生様の受け入れを2020年5月3日(日)から再開予定

【バギオ】PINES

方針について

未定だが、新規or延期の方は、5月9日以降への延期を推奨

保障について

【3月28日・4月11日渡航の生徒さまに関して】
現状を鑑みて3月28日・4月11日渡航予定の生徒様へ、渡航延期をお願いする旨を決定。
———–
渡航延期:SSP費用をご提供・5月9日以降への延期を推奨
キャンセル:全額返金
———–

【バギオ】HELP

方針について

在校生にはできる限りのレッスンのご提供を実施

保障について

*帰国が困難な場合
1、2週間寮費・食費無料にて滞在いただけます。
ただしローカル費用は実費
2、その後の2週間は1000ペソ/1日を2週間設けさせていただきます。(クラスはなし)

*クラスが継続している状況で、卒業日を迎える方で帰国の道がない場合
1、研修の延長が承れる場合があります。(通常研修費の支払い)
ただしローカル費用は実費
2、その後の2週間は1000ペソ/1日を2週間設けさせていただきます。(クラスはなし)

フライト情報

本日、および翌日の運行状況をお知らせします。

バギオ・クラーク・スービック 方面

マニラ ニノイ・アキノ国際空港
空港名 航空会社名 便名 本日便 翌日便
成田発 セブパシフィック 5J5055 欠航 欠航
5J5057 欠航 欠航
ジェットスター GK41 欠航 欠航
フィリピン航空 PR1401 欠航 欠航
PR431
日本航空 JL77
JL741
JL745
羽田発 フィリピン航空 PR423 欠航 欠航
PR1405
関空発 セブパシフィック 5J827 欠航 欠航
エアアジア Z2189 欠航 欠航
ジェットスター GK81 欠航 欠航
フィリピン航空 PR407 欠航 欠航
セントレア発 セブパシフィック 5J5039 欠航 欠航
ジェットスター GK95
フィリピン航空 PR437 欠航 欠航
福岡発 セブパシフィック 5J923 欠航 欠航
フィリピン航空 PR425
札幌発 フィリピン航空 PR405
クラーク国際空港
空港名 航空会社名 便名 本日便 翌日便
成田発 セブパシフィック 5J5069 欠航
関空発 ジェットスター 3K778

セブ方面

セブ・マクタン国際空港
空港名 航空会社名 便名 本日便 翌日便
成田発 セブパシフィック 5J5063 欠航 欠航
フィリピン航空 PR433 欠航
PR435 欠航
関空発 フィリピン航空 PR409 欠航 欠航
セントレア発 フィリピン航空 PR479